2014年06月06日

ちっちゃい、ちっちゃいビーズがま口 

がま口のサイズと本体のサイズ、勘違いしていて 手持ちでどうにか完成。
本体を4等分して 真ん中、脇と印を付けて、脇ギリギリと本体の印と合わせるのかと思っていたが、よく読んだから、本体脇の印から少し内側と金具の最初の穴を止めるのだった。
これだったら、多少のサイズ違いでもどうにかなる。

1321050963.JPG

DMCの針と比べてみたが 小ささがわかるでしょう。
小さいって事は 金具を付けるのが大変って事でした・・・そっか~、大きい方が楽なのか~

ちょっとひしゃげている気もするが まっ、最初なので良しとします。←自分にあまい(笑)
で、何が入るのか?飴?薬? 全く実用的でない気がする。

下田さんの「どうにかなりそう」ながま口も編み上がったので、金具を発注しました。明日、到着予定。
もうちょっと大きい。

下田直子さんの本も2冊ほど手に入れた。


両方ともがま口が出ていたが、「下田直子のビーズ編み」と似たような感じのが多かった。
「いろいろ通して、かぎ針編み」の方にはスパンコールを編み込んだがま口も出ていた。
スパンコール入りも編んでみたい!
posted by yumin at 21:51| Comment(4) | 完成 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。