2014年07月12日

ビーズがま口E

6個目完成!
1321050999.JPG

糸: オリムパス 金票40番 Col.364
ビーズ:DB-202
レース針 4号
口金:8cm幅 四角 縫い付けタイプ

ビーズがま口Bと同じレシピなのに 大きさがちょっと小さかったので がま口金具がキチキチ。
がま口金具も同じものです。ユザ○ヤの98円のがま口。安っ!と飛びついて 大量購入。
編んでいる間も 今まで無かった 縁がひらひら、ビーズがミチミチになり、「これって大丈夫?」と思ったけど 上の方にビーズも入らない部分もあるのでどうにかなるかと 編み進めました。
まっ、どうにかはなったのですが 微妙に小さめ・・
前のは オリムパスがユザワヤブランドで出している糸だったから、太さが違う?それとも、編む手が緩かったのかしら?今後検証予定。
娘に借りて、Bと並べてみました。この画像だとよく解らないかな・・・
1321051001.JPG

内袋はブルー地に白い小花模様。
1321051002.JPG
この、口を開いた画像でキチキチ感が伝わる?(笑)

この糸、糸だけを見たときは「濃いかな?」と思ったけど 編んでみたら凄く綺麗です!
白のレインボーのビーズの間から見える糸が綺麗です。

今回は、同じ本に出ていたビーズボールを編んで 飾りに付けてみました。
同じ色だと目立たないけど・・
本より増減無しの段を増やしてあります。
中には15mmの発泡スチロール玉を入れてあります。プラスチックビーズを入れた方が重さが出るけど、ビーズがま口自体に重さがあるので これでいいかな。
「この「発泡スチロール玉」ってどこで売っているの?」「穴が空いているのを使っている人がいたけど、どれも穴が空いているの?」と悩んだけど、「トピアリーボール」って言って、フラワーアレンジメントのカテゴリーで扱っていた。で、トピアリーではこんなに小さいのはどうやって使うのかしらね。

ネットでいろいろ調べてみたら「芯になる玉より6mm大きくなる」って書いてあったので、本の出来上がりサイズ2cmより5mm小さいこのサイズのボールを選択。ちょうど良かったみたい。
ちょこちょこ余っているがま口の残りのビーズで ビーズボールを付けようかな〜と思っている。
本当は中に鈴を入れて チリチリ鳴る・・を目指したけど、どうすればそうなるのか・・誰か教えてください!

そうそう、ビーズスピナーの使い方。
高速(?)で回すと拾いやすいし、かなり少なくなるまで拾えます。飛び散るけど(笑)
1時間ほどで20g(4000粒?)を拾えます。あれ?そんなに早くない?だって、最初は2,3日かけて拾っていた ハハハ
posted by yumin at 22:40| Comment(6) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

ビーズがま口D

5個目です。
1321050996.JPG



糸:セベリア No.20 Col.B5200
ビーズ:ミックスビーズ #3066(丸小ミックス)7g x 4(余っています)
レース針 4号
口金 8cm? (長期在庫より)縫い付けタイプ(娘が「これは金の口金でしょ」と言うので在庫を探したが、合いそうなサイズはこれしかなかった。)

この図案、立ち上がった部分は1つ置きにビーズが入るよう調整部分が必要だったようですが、今気づきました(汗)
いつ買ったか記憶に無い「在庫!」セベリアを少しだけ消化!!

1321050994.JPG
内袋は 以前作ったパッチの裏布の残り。このイメージだった。

手に持った画像を取り忘れたけど、図案からすると Bと同じぐらいの大きさだと思う。(Bも今、手元に無いので確認できない)

ミックスビーズって可愛い?って思ったけど、作ってみたら以外と地味・・・
これって、丸小じゃなくて、もうちょっと大きい方がインパクトがあるかも〜
それか、もうちょっと濃いめの色か〜、レース糸を紺とかにするとか?
とにかく、この組み合わせはイマイチだったわ。でも、在庫糸が少々減った(ほとんど大勢に影響なし)

posted by yumin at 22:05| Comment(2) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

ビーズスピナー

ビーズがま口で参考になるサイトを探して、いろいろ検索しているうちに こんな道具を発見!
1321050988.JPG
売っているお店は サン・びーどる。浅草橋ですね。
今までは DBの小箱にビッグアイニードルをザクザクと突っ込み 針に入ったビーズを拾っていました。
これは もっと効率がいいかも!と思い さっそく購入。
電動式も魅力的だったけど お値段もちょっと高いし、木製の方が見た目がいいわ〜と 私は木製の大きい方を注文。注文日に発送され、翌日には届きました。
さっそく、今朝、使ってみました。
1321050989.JPG
DB 20gを1箱入れるとこの位。
曲がった針を突っ込んで拾うと 結構、簡単にたくさん拾えます。


使い方のYou Tubeを見れば わかるくらいの簡単な作り。

1321050990.JPG
ビーズの量が少なくなってくると拾いにくくなるので 端に寄せて少し高さを出せば また、拾えます。
いよいよ拾えなくなったら ビーズトレイに出して 一つ一つ拾います。

専用針の穴は小さいので パッチのキルティング用の糸とレース糸をつなぎ合わせて使いました。

朝鶴に売っているかしら?と見に行って 違うものを発見!
1321050992.JPG
これ、「手づくりタウン ニュース」の2004春号に出ていて ちょっと気になったけど お値段がね〜
1321050993.JPG
朝鶴では 傷があるとかでちょっと安くなっていたので エィ!とこれも購入。
んん〜、コーン巻きなら便利かも〜。オリムパスの金票40番では やっぱり引っかかる。金票は斜めに引っかければ回るけど、それならいつも使っているこれで充分。
1321050991.JPG
ちなみに、ここに今、入れてあるのはセベリアの20番(ただ今制作中)、セベリアって金票と巻き方が違うので この状態でも引っかからずに使えます。
セベリア、いいな〜。同じ50gでも巻きが小さいし、保管しやすい。
Sew&Soなら 越前屋の半額ぐらい!
買わないよ、買わない・・・ようにしなきゃ(笑)


posted by yumin at 22:31| Comment(10) | 道具に走る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。