2014年07月03日

ビーズスピナー

ビーズがま口で参考になるサイトを探して、いろいろ検索しているうちに こんな道具を発見!
1321050988.JPG
売っているお店は サン・びーどる。浅草橋ですね。
今までは DBの小箱にビッグアイニードルをザクザクと突っ込み 針に入ったビーズを拾っていました。
これは もっと効率がいいかも!と思い さっそく購入。
電動式も魅力的だったけど お値段もちょっと高いし、木製の方が見た目がいいわ~と 私は木製の大きい方を注文。注文日に発送され、翌日には届きました。
さっそく、今朝、使ってみました。
1321050989.JPG
DB 20gを1箱入れるとこの位。
曲がった針を突っ込んで拾うと 結構、簡単にたくさん拾えます。


使い方のYou Tubeを見れば わかるくらいの簡単な作り。

1321050990.JPG
ビーズの量が少なくなってくると拾いにくくなるので 端に寄せて少し高さを出せば また、拾えます。
いよいよ拾えなくなったら ビーズトレイに出して 一つ一つ拾います。

専用針の穴は小さいので パッチのキルティング用の糸とレース糸をつなぎ合わせて使いました。

朝鶴に売っているかしら?と見に行って 違うものを発見!
1321050992.JPG
これ、「手づくりタウン ニュース」の2004春号に出ていて ちょっと気になったけど お値段がね~
1321050993.JPG
朝鶴では 傷があるとかでちょっと安くなっていたので エィ!とこれも購入。
んん~、コーン巻きなら便利かも~。オリムパスの金票40番では やっぱり引っかかる。金票は斜めに引っかければ回るけど、それならいつも使っているこれで充分。
1321050991.JPG
ちなみに、ここに今、入れてあるのはセベリアの20番(ただ今制作中)、セベリアって金票と巻き方が違うので この状態でも引っかからずに使えます。
セベリア、いいな~。同じ50gでも巻きが小さいし、保管しやすい。
Sew&Soなら 越前屋の半額ぐらい!
買わないよ、買わない・・・ようにしなきゃ(笑)


ラベル:ビーズがま口
posted by yumin at 22:31| Comment(10) | 道具に走る | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。