2014年08月14日

レース編み針レポ

鉤針編みでレポしたけど、今度はレース針のレポを

1321051014.JPG
8号レース針 3種類。(他にペンEとか、昔ながらの全部金属のレース針も持っていますが、どちらも使っていません)
一番上 クロバー アミュレのレース針
真ん中 ハマナカ ラクラク
一番下 チューリップ シュクル




ラクラクは金属部分が一番長い。
シュクルは 一番短い。「ビーズクロッシェ針」だから?(ビーズクロッシェで 求める使い心地がよく解らないのですが)

1321051010.JPG

針先の部分は切り込みの部分はそれぞれ
1321051012.JPG

持ち手部分、シュクルとアミュレは素材的には似ているけど 形が違う
1321051016.JPG

私的感想
ビーズ入りドイリーは シュクルで編んでみましたが 金属部分の太さが変わるところが短く(普通?)、引っかけて引き込むとき 太いところまで行ってしまい、編み目の大きさがバラバラになってしまう。
これを解消したく、今回アミュレのレース針を入手。
アミュレはこの部分が長く、引き込んでも細いところで収まる。
ただ、持ち手上部の形状が違うので シュクルは金属部分に近づくにつれ、太くなり 手が収まる。
アミュレのその部分は平坦で 編んでいるうちに指の位置がずれてしまう。

1321051019.JPG

私としては、「アミュレの針先にシュクレの持ち手部分」が理想です。

posted by yumin at 12:40| Comment(6) | 道具に走る | 更新情報をチェックする

Beads, Beads, Beads

フリーパターンの「Beads, Beads, Beads」です。
1321051009.JPG

パターン:
http://web.archive.org/web/20071029200255/http://www.angelfire.com/folk/celtwich/Beads.html

日本語解説ブログ:http://hazelstyle.blog79.fc2.com/blog-entry-552.html
オリムパス 金票#40 Col.801
ビーズ DB239(20gケースで半分ぐらい?)
レース針 8号 Tulip シュクル

がま口用に買い込んだビーズ消化の為、編んでみました。
解説ブログを読みながら、パターンを読みながら・・・結構、苦戦しました。初心者なのに 複雑な図案を選んでしまったみたい。
編み上がってみれば「編み図があれば それほど苦戦しなさそう」なデザインでしたが。

最終段の編み始めが「?」状態、 気持ちは「後1段で終わりだから~」で 適当に編んじゃったけど、やっぱり、間違っていたみたい。ほどく気力無し オイッ

ロールペーパーホルダーを使うも絡み具合に変化が無かったような。
ビーズ無しで編む分には 途中で糸を持ち、ぶら下げればクルクルと簡単に撚りがほどけるけど、ビーズが入っていると 上手くほどけない。
・・・ビーズ入りは綺麗だけど、あの絡みを考えると もう1枚編む気は無いな~


ラベル:レース編み
posted by yumin at 12:14| Comment(2) | 完成 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。