2015年07月27日

スモッキングとChicken scratch

フェルトはどうした?って聞かないで〜(笑)
ゴソゴソと押し入れをひっくり返したら こんな物を発見!

DSCN1014.JPG
フェリシモのスモッキングのシリーズかと思ったら『「ノスタルジックなステッチがかわいい シーンに合わせた収納バッグ&ポーチの会」@ トラベルきんちゃくバッグ』でした。
なんだか大きくて 指示の持ち手もどうかな?と思って 本体だけ完成。持ち手を付けるか、巾着タイプにするかは考えます。・・・にしても、大きすぎて(出来上がり 42.5x46)使い勝手が悪いんじゃ無い? 裏も付いていないでヘロヘロだし。
くしゃくちゃのスモッキングの部分のアップ。
DSCN1013.JPG

スモッキングを久しぶりにやる?と思って、本や画像を調べていたら また、遠くへ行っちゃいました(笑)
DSCN1012.JPG

ピンタレストとかを見ると「Chicken scratch」と言うらしいです。
下田さんの本とかにも少し出ていましたよね。
あと、最近のステッチイディーにも出ていたので 取り寄せたら、ほんのちょっとしか出ていなかった・・

図案はこちらの本のスカートから


刺しゅうに数時間、ミシンを踏んで1日で完成。
だいぶやっつけ仕事になっていますが 一応完成。材料は手持ちだけで!(偉いぞ!って言うか何でも持っている・・トホホ)
刺しゅうのバランスやバッグの長さとか いろいろ不満はあるけど。
posted by yumin at 08:35| Comment(2) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

新しい道具 

ご無沙汰しております。広告がずいぶん前から出ちゃって・・・
雑用に追われ、集中力も無い日々を送っておりまして 手芸に目が行きませんでした。
先週、久しぶりにみなさんと 浅草橋に買い物に行き、ちょっと刺激されてきました(笑)
Pinterestをうろつく日々が多いのですが そこでちょっと気になったフェルト関係の画像をため込んでおります。
その中から「フェルトの花」をやってみたくて 道具を購入。
DSCN1010.JPG


ダイと言われる型(画像に写っている金属の物)を使って 挟み込んでプレスしながら切るという道具です。
本来は紙をカットしてスクラップブッキングで主に使われるようですが お値段が手頃。フェルトも無事、切れました。
ただ、ダイの形が限られるので欲しい形がなかなか無くて・・
その中から いくつか買ってみたダイを使って作ってみました。
DSCN1008.JPG
センスがイマイチなのは見過ごしてください。ハハハ

自分の欲しい形を切り出すにはPCを使う道具もあるようですが お値段が・・・

キルトジャパンに出ていた!
布もばっちり切れるらしい。欲しいな〜、高いな〜。
まっ、いつまでブームが続くかわからないので 上のおもちゃで我慢かな〜
って、その前にハサミで切れ!か?
posted by yumin at 21:09| Comment(2) | フェルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。