2015年11月15日

十字花刺し オリムパス

オリムパスのキット。布と、刺し子針、説明書、糸がセットになったもの。
糸が青だったし、オリムパスの糸が私には太いし、針が気に入らないので 布だけ活用。
・・・ってキットの意味なし(笑)

DSCN1086.JPG
DSCN1087.JPG
布 オリムパス 印刷済み
糸 ダルマ刺し子糸 細 17

この、ダルマ刺し子糸17は以前、紗綾形で刺した赤 16よりシックな色合い。こちらの方が好みです。
できあがって、洗いもアイロンもかけていない状態の時は お花の部分がぷっくりして可愛かった。
↑はアイロンをかけてあるので ちょっと平面的。
洗ったら、周りだけアイロンをかけた方が 可愛いかも。

可愛い図案だと思うけど、何枚も刺すには相当の気合いが必要・・・
暫く、一目刺しのふきんは刺さない予定(笑)

縫い始め、縫い終わりは「嫁入り道具の花ふきん教室」の地刺し(一目刺し)に寄ると「糸が足りなくなったらはた結び」を参考に 1回巻きの玉留め、もしくは次の糸と結んでみました。
ちなみに「はた結び」が上手に出来たことがないので 固結び。
・・・んん~、洗った後 残った糸はしをギリギリで切ったけど なんだか気に入らない。
次からは研究の余地有り。
オリムパスの説明書では 
・刺し初めは「かぶせ縫い」小さい針目で3針戻り、その上に普通の針目でかぶせて刺す。
・刺し終わりは「すくい縫い」小さい針目で既に縫い終わった糸の上に出ないように3針すくって戻る。
となっています。
一目刺しの場合、表、裏ともに模様が出るので結び目は気になる。
「1cm遠くに・・」のやり方でもいいと思う。角亀甲つなぎは 1cm遠くに針を出し、ぎりぎりに切った。これが一番いいかな。

DSCN1088.JPG
カゴに入れてみた!
だいぶいっぱいになってきたけど まだ、隙間がある~


posted by yumin at 11:24| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お花すごくきれい!!!

縫い始めと縫い終わりは難しいね。
いまはオリムパス流にやっているけど、上に縫い目が来るとはいえ、余りきれいではないわ。
はた結びも魅力的だけど、私もたまに解けることがあるので、ちょっと怖い。

籠に入っているところを見ると、やっぱり1目刺しがきれいだわ。
角亀甲もやってみたいです。これもかわいい。
Posted by カエル at 2015年11月15日 23:42
カエルちゃん、一目刺しの縫い始めと縫い終わりが悩むわ。
「1cm先を」がいいんだけど、印刷通りの針目だとちょっと心配。はた結びは論外になりました(笑)

出来上がりは一目刺しがいいよね。
「綺麗なのは大変」はステッチと同じだわ~
Posted by yumin at 2015年11月16日 08:12
そうそう!きれいなのは大変。
きれいなクロスステッチはBSがあったり、布が細かかったり。
ま、気長にがんばるわ
Posted by カエル at 2015年11月18日 00:33
大変だと、出来上がって達成感!は昔、最近は「あぁ~、やっと終わった~」って感じよ(笑)
でも、完成品を見ると「やっぱりいいわ~」とまた大変なのに手を出しちゃうのは ちっとも成長していないアハハ
Posted by yumin at 2015年11月18日 08:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。