2014年01月17日

キッチンで使う手拭きがビショビショだー

年末から 両親の食事の係になりました(なってしまった・・とも言う)
年寄りは夕飯が5時、5時ですよ!
って事は 私の支度が始まるのが 4時・・・昼寝時なのに~
仕方が無いので 年寄りは5時・・・自分は6時半~7時と 2度手間。だって、5時には食べられない(3時、4時におやつを食べているから~ 笑)
食事の支度をするとき、何度も手を濡らし、何度も拭きますよね。
キッチンの手拭きタオルは あっという間にビショビショ。
これをどうにか解決すべく(最近、キッチン関係 充実中~ 笑)、ネットをうろつき、リネンのタオルがよさそうなんだけど、それもワッフルなんか良さそうと思った。
でも、高い・・・キッチンクロスなんてのも良さそうだけど 大きすぎ。
あれは、皿を拭く物で、手拭きじゃないですよね~。
まっ、いろいろ研究した結果(相変わらずの研究熱心)、Amazonのタオルを購入してみた。

リネン100%じゃなくて、綿60%・麻40%ですが。
まっ、お値段的にも この辺が無難。
リネンワッフルの布だけを30cm買ってみたけど、布幅110cmは長すぎだし、脇を縫うのが面倒・・いつか、他の物に代用予定(30cmだけにして置いて良かった。また不良在庫だ・・)

このままだと 今までのタオルとなんら変わらないので ちょっと一工夫。
431552.JPG
扉の取っ手に付けているので スナップボタン(商品名プラスナップ)を付けてみた。
パッチン、パッチンと留め、タオルがくるくる回るように。こうすれば 同じ所じゃなくて、濡れていないところで手を拭ける。

いいアイデアじゃん!と思って 買った3枚に付けたら、案の定やりましたよ。
3枚目で 凸と凸、凹と凹・・・このスナップ12個入りなんですよー、それぞれ4個付けて、3x4で使い切り~と思っていたのに・・・はい、買い足しました。なんだかガッカリ。
買い足すなら、タオルのブルーの線の入っている方(赤は1枚しかないので 赤x1,ブルーx2を買ったのよね)はブルーのボタンにすれば良かった。




このスナップ、一つの道具(ハンディープレスと言うらしい)で9mmと13mm、両方使えます。
布に目打ちで穴をあけ、そこに赤い部分に出っ張りがあるので それを押し込み(?)、布の反対側に凸とか凹とかをはめ、ギューと挟み込むと、赤い部分の出っ張りがつぶれて 固定します。(赤い部分は凸凹両方同じ・・だから、間違えたんだー)
普通の金属のより 失敗も少ないし(ボタンに合わせて台座を替えないと失敗します←失敗した ハハハ)、簡単。
・・・何度も失敗しているじゃん。簡単じゃない?いやいや、久しぶりに使ったのに 説明を読まなかったから~←よくやる失敗、最初はばっちり成功するけど、2度目以降は失敗が多い。



 

posted by yumin at 12:23| Comment(0) | 手芸 | 更新情報をチェックする

心機一転・・・また?

「yuminさんの日々Ⅴ」、「Ⅴ」は「ヴィ」じゃなくて「5」で~す(笑)
引っ越し続けて ついに「Ⅴ」になっちゃいました(汗)

手芸から遠のいていましたが なんとなく復活しそうな予感(ホント?)
とりあえず、この冬、ポーチを作りました!

431544.JPG
431545.JPG
431546.JPG

マダムTから頂いた布で。
既に持っていたポーチが使いやすかったので サイズを測り、悪戦苦闘して完成・・・したのは去年?
入れ口に入っているワイヤーは とりあえず、ワイヤーハンガーを入れたけど 市販品を購入しました。
(この画像は ワイヤーハンガーを切って作った物をいれてあります)
なんだか四角くならなかったので 市販品を入れ替えたら ばっちり四角に~ 当たり前。

購入先はこちら


お弁当箱入れも作りました!・・・去年(笑)

431540.JPG

布は・・・去年?一昨年? 横浜のスワニーで購入した物。
紐は震災地へのボランティアで なんだかんだと作ったときの残り。
とりあえず、これは色が合っているみたいだけど 残り3つ(全部で4つ作った)は まぁ、いいでしょ程度の色合わせ。何も買わずに作りたかったせいだー

既にお友達には公開(?)した2点。
posted by yumin at 11:45| Comment(0) | 手芸 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。